地平線まで行ってくる。

記録あるいは忘備録。時には検討事項。

軽自動車のアイドリングストップ

車は大事に長く乗りたいほうだ。

小さくでキビキビ走る車が好きなので、大きい車はあまり乗らない。

経済的とも言うが、意外と好みに合う選択肢は少ないものだ。

 

最近気になるのが、アイドリングストップ

混んだ道路だと中途半端に止まると、ストレスたまるけれども、キャンセルの要領さえ分かればスムースに運転ができる。そんなわけで、最近運転してて気になるのがアイドリングストップのキャンセルのタイミング。

 

調べてみると・・・。

ダイハツ 踏み込むか緩めるととキャンセル

・ホンダ 緩めるか数度ポンピングするとキャンセル

 なのだが、倍力装置のこと考えると、単純に踏み込むとキャンセルするほうが、安心する。もちろん、どちらでも、ちゃんとブレーキが効く様にそのあたりは考えてはあるようだ。

 であるが、ブレーキを緩めながらエンジンかかるのは自然だけれども、信号が変わりそうなときにはブレーキ踏み込んでエンジンを再始動させたい。

 車を選ぶ時の決定打にならないのかもしれないけど、意外と気になるものだ。

 

 

メガネのコーティング

 眼鏡屋さんに行くとコーティングを進められることが多い。

 UVだったり、傷が入りにくいものだったり。でも、これって必要なんだろうか・・・。ブルーライトカットは少し色が変わる感じもする。

 で、一方、プラスチックレンズの寿命はといえば、調べると1年半から2年というものもある。店頭では3年くらいから変色が目立つようになるから、それくらいかな、と、言われた。

 そうなると・・・。

 2~3年で買い替えサイクル。

 それなら、外が多いからUVカット入れたりとか、機能的に必要なもの以外は不要だろう。

 って、最近、ガラスレンズ聞かないけれども・・・。度がキツイと重すぎるからかな・・・?

 

 

 

 

 

フライパン

 フライパン大事。

 帰宅してさっと作って食べるにいは、焼くとか炒めるとかは常道。といっても、もっとも活躍しているのは茹でたパスタを炒めてソースと絡めることなんだけど。

 ところが、探すと沢山ある。

 値段が安いもの、高いもの。料理は趣味でもなんでもないから分からない。安いやつも使ったけど、よろしくない。

 というわけで・・・。

 自炊の動機つけにも。

 

 

 

 

 

シムフリースマホ ASUS ZenFone Max M2

 リーズナブルなスマホを探して行き着いたのがこれ。ハイエンドな使い方は求めてない。

 MOTOROLAも好きなのでMotoG7Plusと比較。2万円ちょっとだと考えるとASUS ZenFone Max M2は、お得。Proも安いけど、そこまでがんばるなら、Moto G7 Plusかな。

 機能も大事だけれども、壊れても泣かない程度で電池が持つスマホって選択もあり。どっちかというとタブレットのほうが高機能の方がいいなぁ。

 スマホ壊れたので、つなぎがほしいときにもおすすめ。

 

 

 

 

 

 

CentOS Python アップデートでConflict

 サーバーメンテでyum updateを実施。が、でpython36のアップデートでpython36のConflictを起こしてしまう。

 症状的には以下とまったく同じ・・・。

www.centos.org

 

 で、pythonの違いはなんだろうと調べると・・・。意外とややこしい。今まで気にしてなかった。

qiita.com

 

 

 こちらにConflictの解決のスクリプトも・・・。うーん。ここまで実施する必要があるのかどうか。後々メンテナンスもややこしくなりそうな・・・。

https://gist.github.com/centminmod/e050cf02794fb5bcdf3090c28efab202

 

 そこで、現在動かしているpythonのコードが動くかどうか、ドキドキしながら、pyhon36uをremoveしておしまい。

 今の所、問題は生じてない。

 というわけで、updateは完了!

ネッククーラー

  電流によって熱を移動させるペルチェ素子を使ったクーラ。確かに良いアイデア製品だと思うけれども、吸熱があれば発熱があるわけで・・・。

 蒸発熱を利用した濡れタオル系と違ってむっとする水を発しないのは大きな利点。

 たぶん、ずっと装着するなんてものでなくて、汗が引くまでつけておくようなイメージかな。むしろ簡易冷たいタオルメーカ的に使うといいのかも。

 でも、電源別なんだよね・・・。

 荷物が増えるので今回は保留。

 

 

GPD MicroPC など・・・

 国内で店頭販売が始まったGDP MicroPC。RS-232までついていて産業用らしい。だが、これは・・・魅力的。もちろん、個人的な使い方でRS-232が必要な場面はないけれども、この大きさなら持ち運んでも大丈夫。

 実用的にはPocket2の方がよいのだろう。対抗馬は、One Mix 1Sになるのかな。

 Androidタブレットが盛り上がらない最近、こっち方向になるのかなぁ。今のタブレットがおかしくなったら、購入。さすがにタブレット+このPC持ち歩くのは、荷物が大荷物になる。

 もうちょっと、ラズパイで遊びながら購入資金を貯めようっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

Raspberry Pi OSMC YoutubeとAmazon Primeを・・・

さて、出張のホテルぐらしのお供にラズパイ持って行く準備。もちろん、お部屋でも楽しく使う予定。メディアセンターのOSMCを使ってどこでもマイビデオ環境を構築してみる。

 

まずは、NOOBSからOSMCをインストール。boot時にOSを選択できるので便利だ。ただし、問題はAmazonプライムが見れるかどうか。Webで検索すると幾つか解決方法はあった。最近できるようになったみたい。その中でも、やっぱし、NIghtyのレポジトリを追加するのが、割と正道かなぁ、と思って次を参照。

 

raspida.com

 

ここも参考になる。

discourse.osmc.tv

ここらあたりも・・・。

Install Netflix Amazon Prime Video and Plex on the Raspberry Pi in Kodi using OSMC - Making Stuff Work

 

先人のおかげで楽ちん。

が、苦労することになる。

 

AmazonSign in するときにエラー。Certificate エラー。どうも、SSLがおかしい模様・・・。とりあえず、

sudo apt-get install python-pip python-crypto build-essential -y
sudo apt-get install python-all-dev python-setuptools python-wheel -y
sudo apt-get install python-crypto-dbg python-crypto-doc python-pip-whl -y
 pip install pycryptodomex 
とやった後に、Disable SSL Certificate Verification のオプションを切ってreboot、入れてreboot。なんとか繋がった・・・。快適な再生。問題は、続きから再生すると止まるときが、しばしば。これは使わないようにしようっと。
 
 怖いのはセキュリティ。二段階認証は普段から必須ですね。アマゾンもアプリ専用のパスワードできるようになったほしいものだ。
 
 あとはクラウドに上げている音楽ライブラリの再生と音楽番組やラジコorラジオの再生まで頑張ろう。
 
 

とにもかくにも、暑くなるゲーム機

  だんだん暑くなるとゲーム機PS4も暑くなる。

 気にもしなかったけれども、天板がホカホカ。エアの流れを良くしようと、掃除もしたんだけれどもホカホカ。

 仕方なく、ファン設置することにした。

 

 

電子レンジでパスタと素麺

 定番の電子レンジでパスタを作る容器は素麺も茹でられます。これからの季節も活用できそうです。

 やり方は簡単。水と麺を入れてレンジで調理。説明どおりに水の温め分+湯で時間を計算して設定すればOK。素麺も全く同じ。

 パスタの場合は、水と一緒にオリーブオイルを数滴入れておくといい。レトルトソースもレンジで温めて、オリーブオイルを引いて軽く茹でたパスタをフライパンで炒めたあと、ソースを絡ませる。これだけでも美味しくなる。

 素麺の場合は、湯がいたあとに麺のヌメリが取れるまで水を変えながら十分ゆすぐと美味しい。

 レンジだと茹でている間に他の作業もできて、結果として短い時間であっという間に食事の準備ができる。ズボラ飯。週に1回は作ってるかも・・・。

 

 

スケーター ゆでパスタ調理ケース ベーシック UDP2

スケーター ゆでパスタ調理ケース ベーシック UDP2